最終日最高81位最終147位ザザンガルド

f:id:tapulele:20200106124449j:image

 

①控えめCSサザンドラ

出し負けてもとんぼで対面拒否ができるので初手に投げる事が多かった。サザンドラが大事になりそうなゲームは有利対面でもとんぼを選択したり、相手のスカーフを警戒して素引きをした。悪かドラゴンの一貫があるパーティに対しては一貫する技を押し付けて行けた。

また、こだわり解除や重いポケモンを突破するためにダイマックスを切る事も多かった。例えば、ギャラドスドサイドン等の重い物理アタッカーに対してはダイドラグーンを打つ事で勝て、カビゴンラプラスはダイアークを打つ事でDを下げながら少なくとも裏のポケモンの圏内まで削る事が出来た。

 

②のんきHBギルガルド

対面のポケモンを弱点保険を発動させながら倒し、裏にA2段階上昇した影打ちを入れる動きが強かった。このポケモンは役割が多く、相手のパーティに応じてどう立ち回るかを考えた。特にザザンが弱いフェアリーの対処、ザザンのとんぼで相手のミミッキュの皮を剥がしてとりあえず出す枠、ザザンドラパ対面で一旦ガルドに引くという択を作れる点が強かった。

そして、相手のダイマックスに対してこちらのギルガルドダイマックスさせる事が多く、ギャラドストゲキッスバンギラスダイマックスしてきた場合にギルガルドダイマックスをさせる事で相手のダイマックスをいなす事が出来ると言う事に気付いた。具体的には、ギャラドスに対してはダイウォール→ダイホロウ→ダイウォール→シャドボor影打ち。キッス、バンギに対してはダイウォール→ダイスチル→ダイウォール→影打ちを選択する事で少なくとも控えのポケモンの先制技圏内まで入れる事が出来た。

この点、ギルガルドダイマックスさせる場合、影打ちが打てず、キングシールドでフォルムチェンジが出来なくブレードフォルムで被弾する事になるため、具体的な状況に応じてダメージ計算をしながら特に慎重な立ち回りを心掛けた。

その他、アイアントダイマックスが切られなければドリュウズにも勝てる。ちなみにアイアントの珠ダイアースは乱数で耐える

 

③意地っ張りASミミッキュ

全人類が知っている通り強い。特に書くことが無い。

ダイフェアリーであくび展開を切れるのが良かった。

 

④控えめCSトゲキッス

受け構築に対して選出するポケモン。受け構築をエアスラで怯ませて崩して行った。バンギのために波動弾採用。

また、身代わりで相手のダイマックスターンを稼ぐ事も出来て強かった。

持ち物は残飯の方が強いと思いました。

 

⑤意地ASマンムー

ほとんど選出しなかったが出したらしっかり活躍してくれた。

 

⑥陽気ASウインディ

多分マスターランクでは1度も選出しなかった。ちゃんとウインディを使いこなせる強いトレーナーになったらまた使います。ごめんなさいウインディ😭

 

基本選出は①ザザン②ガルド③ミミッキュ。基本的な立ち回りは対面構築的な動かし方を意識し、ダイマックスは向こうのダイマポケ合わせてこちらがダイマを切るようにしました。基本向こうより後にダイマックスを切りますが、劣勢の時はこちらからダイマックスを切って挽回を狙いました。

アーマーガー、リザードンが重く、アーマーガーはザザンのダイバーン、リザードンマンムーの岩石orマンムーを選出していない場合は場のポケモンでの削り+ミミッキュでなんとかします。

カバ展開に対しては、ザザンのあくは怯みガチャを引き、あくびを入れられたら剣舞ダイフェアリーを打つためにミミッキュに引く動きで誤魔化しました。

 

最終日(12/31)の早朝に81位になりそこから放置して最終日147位でした。更に潜っていたら負けてたと思うので放置の択は良かったと思います。

 

f:id:tapulele:20200106125432j:imagef:id:tapulele:20200106125451j:image